こんにちは、タカハシです。

本日2018年12月6日木曜日はモーニングの発売日。

グラゼニ パリーグ編第31話のネタバレと感想、次週予想をしていきます。

次週予告で意味深な事が書いてありましたが、どうなるんでしょうか!?

スポンサーリンク

前回第30話のあらすじ

息子金太郎とのお出かけで観覧車に向かう変装した凡田。

そこでばったりと、老山アナの娘の恵ちゃんと出会う。

三人一緒に観覧車に乗ることになり、凡田は自分の正体を恵ちゃんに明かす。

最終的に3人は今日だけの家族となった・・・

ハートフルなお話でしたとさ。

次週予告で気になる告知

「次週老山アナと夏乃介がまさかの・・・」

はたしてどうなる!?

第31話ネタバレと感想

ここからは第30話のネタバレと感想を書いていきます。
気になる老山アナと凡田の運命やいかに!?

老山アナのマンションにて

老山アナのマンションにて、恵ちゃんとおじいちゃんおばあちゃんとの会話。

テストの点数が良くなった恵ちゃん。

おじおば「スゴイスゴイ恵ちゃーん」

かけっこもすごい速くなった恵ちゃん。

おじおば「スゴイスゴイ恵ちゃーん!」

1年生までは早生まれによって何事も遅れていた恵ちゃん、
それが今ではテストもかけっこも良くなっている事に感慨深いおじいちゃんとおばあちゃん。

おじおば「弟欲しいんだって?」

恵ちゃん「弟、欲しい!欲しい!」

おじおば「父ちゃんは欲しくないの?」

恵ちゃん「父ちゃん欲しい」

凡田を思い浮かべる恵ちゃん。

帰宅する老山アナに凡田の事をどう考えているかを聞くが

「なーんも思ってへん」

つれない老山アナであった。

・どうしても金太郎と兄弟になりたい恵ちゃん。
母親と凡田が結婚すれば兄弟になれると猛プッシュか!?

ゴールデンカップス二軍グラウンドにて

二軍グラウンドに来た老山アナとカメラマン。

凡田、印西共に二段モーションを練習中。

印西に続いて凡田まで二段モーションに取り組んでいる事に驚く二人。

その後老山アナの前に凡田が現れる。

・さあここから二人が急接近するのか!?

凡田と老山アナ

二段モーションについて聞く老山アナ。

印西のパクリだと言う凡田。

鉄至(老山アナの死別した旦那)さんが撮った印西の投球モーションのビデオを見まくっていた凡田。

凡田「あのビデオ見すぎて、もう鉄至さんが赤の他人とは思えないんです」

老山アナ(キュン

凡田「まだどうなるかわからないけど、鉄至さんには感謝しているんです」

老山アナ(キュンキュン

凡田「鉄至さんにはもうお礼を言えないんで、代わりに老山アナに礼を言わせてください」

老山アナ(ズキュンズキュン

老山アナ「山梨の後輩、応援してるよ

とハートつきで激励する老山アナであった。

・見事に老山アナのハートを打ち抜いた凡田、決め顔で語っていました(笑)

印西と凡田、シートバッティングの結果

印西と凡田、二人の二段モーションについて徳永コーチにたずねてみる。

「二段モーションについてはまだどうなるかわからない、二人とも年だし」

「なんやかんやで年との戦い、元に戻すことも十分ありえる」

シートバッティングの結果をたずねてみると、

「凡田は最近良い感じ、ほとんどヒットを許していない」

「印西は二軍の選手にメッタ打ちにあっている」

「現段階で印西は二軍選手の良い練習台だ・・・」

・凡田は調子を上げてきましたが、印西はボロボロです。

印西の運命は

印西は二段モーションにしたことで、球に伸びが出た。

それによって逆に打ちごろの球になってしまったのである。

二軍監督は印西をそろそろ試合に出さなければない為、来週のイースタンで先発させる事を徳永に告げる。

徳永は反対する。

「今イースタンの試合に出したら、印西は終わってしまいます」

はたして印西の運命は、先発しなければいけないのか・・・次週に続く

次週予想

見事に老山アナのハートを打ち抜いてしまった凡田。

二段モーションにした事で調子も上げてきました。

徳永コーチは、印西の先発に変わって凡田を先発させようとするのではないでしょうか。

そして老山アナとのさらなる急接近もあるのでは!?

注:凡田は既婚者です

まとめ

いかがでしたか、凡田が老山アナのハートに語りかける話でした。

かなりキュンキュンしていましたね(笑)

印西の調子も気になる所でした。

次週が楽しみになってきましたね!

以上です、最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク